おさるの幼少期編

はい、こんにちは👋

3回目の更新です。

前半は僕の人生を書こうかなと思っています✌️

まずは幼少期編。

この前の投稿でも少し書きましたが、少し詳しく書いていこうかなと…

僕は経営者の息子として大阪で生まれ、大阪で育ち

小さい頃から元気で動きっぱなしの赤ちゃんだったと両親が言っていました笑

幼稚園の時から負けず嫌いで、負けたら泣いていましたね。

小学校に入っても運動神経は1番良かったと思います笑

サッカーを小学2年生から始め、選抜に選ばれ小学4年生で全国優勝を経験しました🏆

全国優勝ってこんなに気持ちいいんだなと感じましたね笑

けど、他の大会で負けた時はいつもコタツの中に閉じこっ持って泣いてた記憶があります笑

本当に負けるのが嫌いだったと思いますね笑

そのあとサッカーを辞め、父の勧めで野球をすることになりました!

これが、僕の人生の大きなターニングポイントだったんじゃないかなと思っています。

野球を始め、サッカーより礼儀やマナー、習慣がガラッと変わったと思います。

野球で習った礼儀などは、大人になった今でも身についているなとつくづく思います!

そして、そこから野球漬けの毎日が始まり、

父、母、妹はすごく僕の野球に力を入れてくれていました。

本当に今になって有難いなと思いましたね〜。

野球でも一緒で、負けたら練習練習で負けるのが嫌いでした!

けど、何に対しても負けず嫌いではなかったんです。

負けず嫌いな人は大概何事にも負けたくない人が多いと思いますが僕は自分の中でこれは負けないぞと

思ったことしか負けず嫌いじゃないです。

例えば、短距離では誰にも負けたくなかったけど、長距離ではベベでも良かったりしました。

自分の短所を克服するより、長所を伸ばすことに僕は魅力を感じました!

船井幸雄さんの本を読んだ時長所伸展法と言っていて時たしかにそうだなと思いました。

だから、自分の苦手なところじゃなく長所を最強にしようと思えました💪

短所を普通程度にすればあとは長所で補えます。

皆さんも一度長所を伸ばす事に力を入れてみてはどうでしょう?

なにか変わる部分があるかもしれません!

 

て事で、今日はここまで👏

次は中学編でいきたいと思います👌

 

see you soon

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加


PAGE TOP